本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『あきらめない』村木厚子(日経ビジネス人文庫)

『あきらめない―働く女性に贈る愛と勇気のメッセージ』村木厚子(日経ビジネス人文庫)

未読

2014年
256頁




目次

第1章 「あきらめない心」の原点(人見知りだった私が労働省に入るまで/がむしゃらだった20代/結婚そして出産、子連れ赴任)

第2章 仕事の軸が見えてきた(女性たちのネットワークに助けられて/家族の絆/仕事で生きた育児体験/昇進のススメ/つながって見えてきた自分の仕事)

第3章 逮捕、勾留を支えたものは(逮捕そして勾留されて/心のつっかい棒は娘たち/折れない心の秘密)

第4章 釈放・復職、そして今後のこと(やっとすべてが終わり、復職へ/今、思うこと)

巻末資料 勾留生活164日間を支えた149冊 全リスト

本書は、『あきらめない―働くあなたに贈る真実のメッセージ』村木厚子(2011・日経WOMANの本)の文庫版。


[関連]
『あきらめない―働くあなたに贈る真実のメッセージ』村木厚子(2011・日経WOMANの本)
あきらめない[amazon]

[参考]
『私は負けない―「郵便不正事件」はこうして作られた』村木厚子(2013・中央公論新社)
私は負けない[amazon]

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする