本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『川島芳子―動乱の蔭に』(日本図書センター・人間の記録194)

『川島芳子―動乱の蔭に』川島芳子(日本図書センター・人間の記録194)

未読

2012年
253頁




目次

川島芳子女士の横顔/春の渤海湾ー生い立ちの記/少女の頃の雑記帳ーその後の生い立ち/黙劇の恋/何故に男装するか/蒙古の夜/建国秘誌ー宣統帝・鴻秋妃天津脱出を中心に/上海R・M・C倶楽部/血は水よりも濃しー蘇炳文叛乱前後記/国定軍血盟式の記/真相ー私の天津遭難前後の/日本の皆様へー歯に衣着せぬ記


[関連]
『動乱の蔭に―私の半生記』川島芳子、林杢兵衛編(1997・大空社)
動乱の蔭に[amazon]

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする