本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『岸田今日子―あかり合わせがはじまる』(日本図書センター・人間の記録184)

『岸田今日子―あかり合わせがはじまる』岸田今日子(日本図書センター・人間の記録184)

未読

2012年
194頁




目次

セピア色の風景


母親という名のいきもの
「息子」を持って
母親が魔女に見えるとき
子どもだけの世界
娘とわたしの時間
自分なりのやり方で
本とアイスクリーム
ひな祭りのお客様
初恋談義


わたしの東京
嫉妬
名前も知らない人たち
まあ、あんなもんだろう
『どん底』の初日まで
三月四日のこと
細長い家のこと
机とハンカチと
チャプスイとラスク


人は愛だけを……
履歴書
はじめての怪我
あかり合わせ
舞台稽古の楽屋


ミヅコさん――ミツコさん
旅をしてきた人――みのりちゃん
心のこり――向田邦子さん
トシマゴロシのノブオさん――中村伸郎さん
大きな栗の木――谷川俊太郎さん
原っぱのむこうから――武満 徹さん
テレビぎらいの宇宙人――和田 誠さん
ガンガンのゆめ


書斎とわたし
好きな家
コリーのミシェル
わたしのジャン史
フリータイム
眠りとの深い関係
針えにしだとオリーブの樹々
モゲールの子どもたち
アンダルシアのジプシーたち
台風の中の禁煙車
きくらげは……


一枚の絵
絵の中の女たち
滞船
句会のこと
声に出して読みたい本のこと
そのうしろの女の人たち
ちかごろ読んだ本


「井戸端会議」―冨士真奈美さん/中山千夏さん と

あとがき
年譜


[関連]
『あかり合わせがはじまる』岸田今日子(1984・講談社)
あかり合わせがはじまる[amazon]

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする