本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『畦地梅太郎―画文集とぼとぼ六十年』(日本図書センター・人間の記録162)

『畦地梅太郎―画文集とぼとぼ六十年』畦地梅太郎(日本図書センター・人間の記録162)

未読

2004年
210頁




目次

わしのふるさと記/大野ガ原/子供の頃のこと/山の絵一人歩き/登る石鎚描く石鎚/表紙絵写生の頃の山行き/四国旅情/霧島山紀行/陸の孤島由良岬/戸袋の鳥の巣〔ほか〕

講談社1985年刊『とぼとぼ六十年』が底本。


[関連]
『とぼとぼ六十年』畦地梅太郎(1985・講談社)
とぼとぼ六十年[amazon]

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする