本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『十人十話』森鴎外訳(実業之日本社)

『十人十話』森鴎外訳(実業之日本社)

大正2年(1913)
283頁



目次(収録作品)

世界漫遊 (ヤアコツブ・ユリウス・ダヰツト)
一人者の死 (アルツウル・シユニツツレル)
冬の王 (ハンス・ランド)
父と妹 (ヰルヘルム・シエエフエル)
塔の上の鷄 (ヘルベルト・オイレンベルヒ)
請願 (ハンス・ハインツ・エヱルス)
汽車火事 (ハンス・キイゼル)
二髑護 (フウゴオ・アンドレエゼン・ミヨリスヒヨツフエル)
勞働 (カルル・シヨオンヘル)
老曺長 (デトレフ・フオン・リリエンクロオン)

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Secured By miniOrange