本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『カーネギー自伝』(中公文庫BIBLIO)

『カーネギー自伝』アンドリュー・カーネギー、坂西志保訳(中公文庫BIBLIO)

未読

2002年
372頁



アンドリュー・カーネギー『Autobiography of Andrew Carnegie』(1920) の翻訳。

[関連]
※以下みな本書と同じく『Autobiography of Andrew Carnegie』の翻訳。

『鉄鋼王カーネギー自伝―事業家を志す人々のために』A・カーネギー、坂西志保訳(1967・角川文庫)
鉄鋼王カーネギー自伝[amazon]

『私の履歴書 アンドリュー・カーネギー―『黄金律』に生きた心優しい男の物語』アンドリュー・カーネギー、ジョン・C. バン・ダイク編、田中孝顕訳(1997・騎虎書房)
私の履歴書 アンドリュー・カーネギー[amazon]

『私の履歴書 アンドリュー・カーネギー―『黄金律』に生きた心優しい男の物語』アンドリュー・カーネギー、ジョン・C. バン・ダイク編、田中孝顕訳(2001・きこ書房)(上記の新版)
私の履歴書 アンドリュー・カーネギー[amazon]

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする