本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『フランス短篇傑作選』山田稔編訳(岩波文庫)

『フランス短篇傑作選』山田稔編訳(岩波文庫)

未読

1991年
353頁


目次(収録作品)

ヴェラ(オーギュスト・ヴィリエ・ド・リラダン)
幼年時代ー『わが友の書』より(アナトール・フランス)
親切な恋人(アルフォンス・アレー)
ある歯科医の話(マルセル・シュオッブ)
ある少女の告白(マルセル・プルースト)
アリス(シャルル・ルイ・フィリップ)
オノレ・シュブラックの失踪(ギョーム・アポリネール)
ローズ・ルルダン(ヴァレリー・ラルボー)
バイオリンの声をした娘(ジュール・シュペルヴィエル)
タナトス・パレス・ホテル(アンドレ・モーロワ)
クリスチーヌ(ジュリヤン・グリーン)
結婚相談所(エリヴェ・バザン)
大佐の写真(ウージェーヌ・イヨネスコ)
ペルーの鳥(ロマン・ギャリー)
大蛇〈ボア〉(マルグリット・デュラス)
ジャスミンの香り(ミッシェル・デオン)
さまざまな生業〈なりわい〉(抄)(トニー・デュヴェール)
フラゴナールの婚約者〈フィアンセ〉(ロジェ・グルニエ)

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Secured By miniOrange