本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『羽仁五郎―私の大学』(日本図書センター・人間の記録138)

『羽仁五郎―私の大学』羽仁五郎(日本図書センター・人間の記録138)

未読

2001年
242頁




目次

1 桐生市民の子(未来/夜あけ ほか)
2 青春(東京府立第四中学校/先生たち ほか)
3 ハイデルベルク(最大の収穫/センチメンタリズムからの解放/市民的哲学者クロオチェ)
4 日本の歴史(第二次大戦にむかって/日本大学史学科の創立 ほか)
5 屈辱の鎖から(一年ののち/日本脱出 ほか)

[関連]
『私の大学―学問のすすめ』羽仁五郎(1966・講談社現代新書)
私の大学[amazon]

[参考]
『自伝的戦後史』羽仁五郎(講談社)
自伝的戦後史 (1976年)[amazon]

自伝的戦後史(上)1978 (講談社文庫)[amazon]
自伝的戦後史(下) 1978(講談社文庫)[amazon]

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Secured By miniOrange