本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『無着成恭―ぼくの青春時代』(日本図書センター・人間の記録131)

『無着成恭―ぼくの青春時代』無着成恭(日本図書センター・人間の記録131)

未読

2000年
321頁




目次

僕は機関車です―序にかえて/動員日記/八月十五日前後/弁論大会の原稿/草笛を吹こう/ある丘にて/ことばとにんげん/分教場での日記/小説の中の教師・走り書き/誰がやるのか/何が足りないのか/山の子どもと/卒業式の日に/「月明学校」への手紙/あまいミソとからいミソ/浜田広介先生への手紙 ほか

本書は、『ぼくの青年時代』無着成恭(1960・国土社)を改題し刊行したもの。

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする