本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『白人の南洋侵略史』柴田賢一(興亜日本社)

『白人の南洋侵略史』柴田賢一(興亜日本社)

昭和15年(1940)11月20日発行
302頁

国立国会図書館

[参考]
(GHQ焚書図書開封 第161回 アンボイナ事件とオランダ東インド会社)

GHQ焚書図書開封 第166回 強制栽培制度を正確に批判した関嘉彦先生

GHQ焚書図書開封 第167回 ボルネオ・ブルネイ・スマトラ・パプアニューギニア

GHQ焚書図書開封 第169回 植民地フィリピン成立史(一)

GHQ焚書図書開封 第170回 フィリピン独立の夢を奪ったアメリカ帝国主義 序幕

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする