本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『六世野村万蔵―狂言の道』(日本図書センター・人間の記録118)

『六世野村万蔵―狂言の道』六世野村万蔵(日本図書センター・人間の記録118)

未読

1999年
205頁




目次

狂言
(釣狐/習い事/三番叟/狂言小話)
間狂言
(間狂言の役目/間語り/間の活用/奈須与市語/間狂言の短縮/『八島』/間の創作/間と囃子/間の変遷 ほか)
小舞 附 囃子
(狂言謡/曲目/小舞の種類/小舞謡の活用/舞の型/囃子)
萬斎聞書 附 父の思い出

[関連]
『狂言の道』野村万蔵(わんや書店)
狂言の道 (1955年)[amazon]
狂言の道 (1967年)[amazon]

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする