本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『亀井勝一郎―我が精神の遍歴』(日本図書センター・人間の記録110)

『亀井勝一郎―我が精神の遍歴』亀井勝一郎(日本図書センター・人間の記録110)

未読

1999年
228頁




目次


第一章 罪の意識(五つの手紙)
富める者/ある対決/無神論、政治的動物の記録/幽閉記/怯懦の群に在りて
第二章 戦争と自己
人間が人間に成るために/偽態の悲劇/病者の自覚/罪の意識―親鸞との邂逅―/精神の単一性とその奇蹟/漂える民
第三章 信と美の相剋
日記より/悪魔の誘惑/偉大なる快癒(ゲエテ)

本書は、1969年角川書店刊『我が精神の遍歴』を改題して刊行したもの。


[関連]
『日本人の自伝46 亀井勝一郎 『我が精神の遍歴』』(平凡社)
我が精神の遍歴 電子版 [eBookJapan]

『日本人の自伝18 木村艸太・亀井勝一郎』(1981・平凡社)(木村艸太『魔の宴』、亀井勝一郎『我が精神の遍歴』)
日本人の自伝18[amazon]

『亀井勝一郎選集第2巻』(2017・響林社文庫)
亀井勝一郎選集第2巻「我が精神の遍歴」Kindle版[amazon]

『亀井勝一郎選集 第2巻 我が精神の遍歴』亀井勝一郎(1965・講談社)(人間教育/信仰について/我が精神の遍歴/宗教と文学(死をめぐって))
亀井勝一郎選集〈第2巻〉[amazon]

『我が精神の遍歴』亀井勝一郎(1951・創元文庫)
我が精神の遍歴[amazon]

『亀井勝一郎著作集 第2巻 我が精神の遍歴、愛の無常について 』亀井勝一郎(1952・創元社)
亀井勝一郎著作集〈第2巻〉[amazon]

『我が精神の遍歴』亀井勝一郎(1954・角川文庫)
我が精神の遍歴[amazon]

『日本人の精神史 第6巻』亀井勝一郎(1967・文藝春秋)(人間教育 我が精神の遍歴 人生の途上で 断想)
日本人の精神史〈第6巻〉[amazon]

『我が精神の遍歴』亀井勝一郎(1968・名著シリーズ,講談社)
我が精神の遍歴[amazon]

『我が精神の遍歴・私の文学経歴』亀井勝一郎(1969・歴史文庫、日本ソノサービスセンター)
我が精神の遍歴・私の文学経歴[amazon]

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする