本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『手塚治虫エッセイ集成 ルーツと音楽』 手塚治虫(立東舎文庫)

『手塚治虫エッセイ集成 ルーツと音楽』 手塚治虫(立東舎文庫)

未読

2017年
352頁




目次

■SFは娯しい
SFは娯しい
「宇宙戦争」と私
メタモルフォーゼについて
小松左京──ペザロの白鳥的怪物
解説 眉村卓「なぞの転校?生」
私の選んだ海外SFベスト10
スタニスワフ・レムについて
忘れられない本
ホントのSF、戦後第一号はボクの作
SFマガジン300号に寄せて
追悼 ロバート・A・ハインライン

■未来予想図
わたしと虫
未来への小包
鉄腕アトムと超特急
二十一世紀の夢
アポロに思う
新しい空想の生まれる時
私と万国博
アンドロイド〝鉄腕アトム〟の未来学
オオムラサキのことなど
人ごとでない話
2001年ウサギ小屋
鉄腕アトムができる日がくる
産業用ロボットと鉄腕アトム
空想が現実になる
私と天文学
介護ロボット販売競争が始まる
人間の技術と調和
未来人たちのために
日本未来学会国際シンポジウムレジュメ
双方向システムとその実用性
見えるもの、見えざるもの/あるあらすじ
未知との不遭遇

■私の読書遍歴
「オズの魔法使い」と私の夢
インサイダーな学?生時代とロシア?文学
マンガ家の選んだ良書十冊
私の読書術
童話と私 夢みるほどに恐ろしかった「小川未明童話」
子馬ひん助の一生
私と絵本1
一冊の絵本「11ぴきのねこ」
「11ぴきのねこ」
なんでもベスト10 おとなのための童話
柳田國男の「日本民話考」
子ども五十年
しばてんとぼく
私と絵本2
今江祥智──スカイブルウの作家
今江祥智──「縞しまのチョッキ」
はじめて出会った本「赤ノッポ青ノッポ」
ちひろさんの芸術
看護婦「お吉さん」
「犬」ゴヤ作
好奇心に応える待望の事典
グリム誕生200年祭によせて
「銀河鉄道の夜」を読む
若さの証明
味読熟読「旧事諮問録」
福田イズムは唯一無二
西口司郎さん
ぼくと落語
動かしたい! ガブリエル・バンサンの絵本世界
岩波新書 私のすすめる三冊

■私の好きな言葉
求めよ、さらば与えられん
好きな言葉
私の好きな詩
人を信じよ、しかしその百倍も自らを信じよ
故郷(ふるさと)

■私の好きな音楽
「フィガロの結婚」と私
芝居の楽しさ
私とミュージック対話 「まんが的サービス精神」 (単行本未収録作品)
私のブラームス
グローバルな音色の調理師 冨田勲
アトム・マーチの生みの親
能のロマンと現代
人工音楽のことなど (単行本未収録作品)
ぼくを導いてくれたモーツァルト
私の仕事と生活
H君のこと
長兵衛とシラノ※
ぼくとチャイコフスキー
外国映画音楽ベスト5
インターナショナルな感動
スミレの園に輝き競う星
レコードこの一枚
劇画家のイメージをかきたてる二つのバッハ
ムメンシャンツに乾杯!
懐かしのプラネタリウム
ルードウィヒ・B 絵ッセイ
テレマンぞっこん

解題 濱田高志

[参考]
『手塚治虫映画エッセイ集成』手塚治虫(立東舎文庫)
手塚治虫映画エッセイ集成[amazon]

『手塚治虫小説集成』手塚治虫(2016・立東舎文庫)
手塚治虫小説集成[amazon]

『手塚治虫エッセイ集成 私的作家考』手塚治虫(2017・立東舎文庫)
手塚治虫エッセイ集成 私的作家考[amazon]

『手塚治虫エッセイ集成 映画・アニメ観てある記』手塚治虫(2017・立東舎文庫)
手塚治虫エッセイ集成 映画・アニメ観てある記[amazon]

『手塚治虫エッセイ集成 ぼくの旅行記』手塚治虫(2017・立東舎文庫)
手塚治虫エッセイ集成 ぼくの旅行記[amazon]

『手塚治虫エッセイ集成 わが想い出の記』手塚治虫(2018・立東舎文庫)
手塚治虫エッセイ集成 わが想い出の記[amazon]

『手塚治虫シナリオ集成 1970-1980』手塚治虫(2017・立東舎文庫)
手塚治虫シナリオ集成 1970-1980[amazon]

『手塚治虫シナリオ集成 1981-1989』手塚治虫(2017・立東舎文庫)
手塚治虫シナリオ集成 1981-1989[amazon]

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Secured By miniOrange