本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『長岡半太郎―原子力時代の曙』(日本図書センター・人間の記録83)

『長岡半太郎―原子力時代の曙』長岡半太郎(日本図書センター・人間の記録83)

未読

1999年
218頁




目次

明窓余語
(学生時代の丸善回顧/太古人の寿命/郭公/近松門左衛門の墓に詣でて/炬火行列/日本人の洋装奇談/科学者の新年観)
憶い出の人々
(J・J・トムソン伝/ラザフォード卿を憶う/アインシュタイン博士のこと/ブランク先生の憶い出)
科学随想
(総合研究の必要/基礎研究とその応用/原子核探求の思い出/ノーベル小伝とノーベル賞/湯川博士の受賞を祝す)
鼎談
(原子力時代の曙/跋 八木秀次/年譜に代えて 半沢朔一郎)

[関連]
『原子力時代の曙―長岡半太郎随筆集』長岡半太郎(1951・朝日新聞社)
原子力時代の曙[amazon]

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする