本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『白瀬矗―私の南極探検記』(日本図書センター・人間の記録61)

『白瀬矗―私の南極探検記』白瀬矗(日本図書センター・人間の記録61)

未読

1998年
298頁




目次

北海の冒険児/千島列島を征く/南極探検隊の誕生/地軸の果へ/最初の南極圏航海―第一次南極探検/シドニーの野営生活/再挙の時来る―第二次南極探検/四人氷河から鯨湾へ/南極大陸の吹雪をついて/故国へ帰る/[参考]自序


本書は、皇国青年教育協会1942年刊『私の南極探検記』を改題し刊行したもの。


[関連]
『南極大陸に立つ―私の南極探検記』(2011・毎日ワンズ)(底本は本書と同じ)
南極大陸に立つ[amazon]

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Secured By miniOrange