本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『杉野芳子―炎のごとく』(日本図書センター・人間の記録30)

『杉野芳子―炎のごとく』杉野芳子(日本図書センター・人間の記録30)

未読

1997年
266頁




目次

第一章 母一人子一人の家庭に育ったころ
第二章 娘ひとり、きものに袴姿でアメリカへ
第三章 主婦業のかたわら洋裁塾を始める
第四章 主人を理事長に迎えて教育一筋に
第五章 ワンマン亭主に仕えながら世界のドレメへ

[関連]
『自伝 炎のごとく』杉野芳子(講談社)
炎のごとく(1976年)[amazon]

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする