本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『松下幸之助―私の行き方考え方』(日本図書センター・人間の記録10)

『松下幸之助―私の行き方考え方』松下幸之助(日本図書センター・人間の記録10)

未読

1997年
291頁




目次

第一篇 創業前史
私の少年時代/電気事業への目ざめ/独立自営の決意

第二篇 創業時代
大開町移転/事業の進捗/関東大震災以後/反省と信念/業容伸張時代/住友銀行との関係

第三篇 伸展時代
一般的不況と我が社の発展/事業と人材/ラジオ界進出と乾電池の生産/命知と創業記念日/新気風

[関連]
『私の行き方考え方』松下幸之助(1986・PHP文庫)
私の行き方考え方 (PHP文庫マ5-5)[amazon]
『私の行き方考え方』松下幸之助(実日新書・実業之日本社)
私の行き方考え方 (1968年) (実日新書)[amazon]
『私の行き方考え方』松下幸之助(実業之日本社)
私の行き方考え方 (1962年)[amazon]
『私の行き方考え方―仕事を通して半生を語る』松下幸之助(甲鳥書林)
私の行き方考え方―仕事を通して半生を語る (1954年)[amazon]

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする