本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

心の哲学 ブックガイド 中級篇

「心の哲学」中級篇
『心の哲学 心を形づくるもの』T・クレイン、植原亮訳(2010・勁草書房)[amazon]
『MiND』ジョン・R・サール、山本貴光・吉川浩満訳(ちくま学芸文庫)[amazon]
(『マインド 心の哲学』J・R・サール、山本貴光・吉川浩満訳(2006・朝日出版社)[amazon]
『シリーズ心の哲学Ⅰ 人間篇』信原幸弘編(2004・勁草書房)[amazon]
『シリーズ心の哲学Ⅱ ロボット篇』信原幸弘編(2004・勁草書房)[amazon]
『シリーズ心の哲学Ⅲ 翻訳篇』信原幸弘編(2004・勁草書房)[amazon]

『マインズ・アイ 上 コンピュータ時代の「心」と「私」』D・R・ホフスタッター、D・C・デネット編、坂本百大監訳(1992・阪急コミュニケーションズ)[amazon]
『マインズ・アイ 下 コンピュータ時代の「心」と「私」』D・R・ホフスタッター、D・C・デネット編、坂本百大監訳(1992・阪急コミュニケーションズ)[amazon]
『心のありか 心身問題の哲学入門』太田雅子(2010・勁草書房)[amazon]
『心の現代哲学』信原幸弘(1999・勁草書房)[amazon]
『科学の世界と心の哲学 心は科学で解明できるか』小林道夫(2009・中央公論新社)[amazon]

『シリーズ 新・心の哲学Ⅰ 認知篇』信原幸弘・太田紘史編(2014・勁草書房)[amazon]
『シリーズ 新・心の哲学Ⅱ 意識篇』信原幸弘・太田紘史編(2014・勁草書房)[amazon]
『シリーズ 新・心の哲学Ⅲ 情動篇』信原幸弘・太田紘史編(2014・勁草書房)[amazon]

※勁草書房「心の哲学ブックガイド」を参考に作成。


心の哲学 ブックガイド 入門・初級篇

心の哲学 ブックガイド 心身問題の議論領域

心の哲学 ブックガイド クオリアの議論領域

心の哲学 ブックガイド 志向性の議論領域


なお以下のサイトが「心の哲学」を学ぶのに非常に有用である。
心の哲学まとめWiki

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする