本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

収録作品一覧『日本の名随筆』別巻85少年(作品社)

『日本の名随筆』(全100巻、別巻全100巻)(作品社)
B6判・函入り

明治以降の各界著名人による随筆を巻ごとにテーマを設けて編集した随筆集のシリーズ。

『日本の名随筆 別巻85 少年』島田雅彦編

1998年3月
248頁

阿部昭     深夜の少年
稲垣足穂    つけ髭 戦争とマゾヒズム
色川武大    不良少年諸君
江戸川乱歩   乱歩打明け話
大岡昇平    少年 ある自伝の試み(抄)
大杉栄     自叙伝(三)(抄)
奥本大三郎   手塚治虫の昆虫学的想像力
金子光晴    詩人 金子光晴自伝(抄)
北野武     ビニールの定期入れ
北原白秋    神童の死
木村荘八    少年の食物
五代古今亭志ん生 乃木さん凱旋
後藤明生    「非」復員者の感想
坂口安吾    石の思い(抄)
島田雅彦    帝国の学校(抄)
高橋源一郎   消え去った女たち
種村季弘    小児十字軍
鶴見俊輔    おとなをねぶみするひま
        マーク・トウェーン『トム・ソーヤーの冒険』
寺田寅彦    わが中学時代の勉強法
寺山修司    私は地理が好きだった(抄)
朝永振一郎   私と物理実験
永井龍男    少年
中上健次    帽子
中島らも    保久良山
花田清輝    十代の夢
三島由紀夫   私の遍歴時代(抄)
南伸坊     原田くんのずる休み
森鴎外     ヰタ・セクスアリス(抄)
山田耕筰    エドワァド・ガントレット 『はるかなり青春の調べ』より
湯川秀樹    言わん(抄)
渡辺一夫    ある老婆の思い出

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする