本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

収録作品一覧『日本の名随筆』別巻68下町(作品社)

『日本の名随筆』(全100巻、別巻全100巻)(作品社)
B6判・函入り

明治以降の各界著名人による随筆を巻ごとにテーマを設けて編集した随筆集のシリーズ。

『日本の名随筆 別巻68 下町』沢村貞子編
1996年10月
256頁

永六輔     肩身の狭い町
池波正太郎   東京の下町
永井荷風    百花園
木村荘八    両国今昔
鏑木清方    濱町にゐたころ
長谷川時雨   町の構成 『旧聞日本橋』より
丸山薫     江戸川べり風景
岡本綺堂    新旧東京雑題
永井龍男    わが寄席行灯
種村季弘    二階の話 古今亭志ん生『二階ぞめき』
池田彌三郎   下町の芸能風土
宇野信夫    稽古ごと
内田榮一    江戸前ということ
林家木久蔵   手焼きせんべい
佐多稲子    下町
芥川比呂志   私の浅草
野口冨士男   路地
幸田文     つきあたり
森茉莉     谷中清水町の家ほか二篇 
小島政二郎   下町娘
唐十郎     昼下がりの主役 焼跡の紙芝居
中村喜春    古い日本のことも知ってほしい(抄)
野田宇太郎   たけくらべの町 下谷散策11
小沢信男    朝顔市とほおずき市
田島ふみ子   新富町かいわい(抄)
川本三郎    都営新宿線は、私だけの名所に
        連れて行ってくれる 浜町、森下町、大島
早乙女勝元   私の下町
沢村貞子    私の浅草(抄)

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする