本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

収録作品一覧『日本の名随筆』別巻62漫画(作品社)

『日本の名随筆』(全100巻、別巻全100巻)(作品社)
B6判・函入り

明治以降の各界著名人による随筆を巻ごとにテーマを設けて編集した随筆集のシリーズ。

『日本の名随筆 別巻62 漫画』南伸坊編

1996年4月
248頁

田河水泡   のらくろ始末記
横山隆一   漫画集団を作ったころ 漫画友談1
安野光雅   蛸の八ちゃん
手塚治虫   アメリカ人がみた日本の漫画 とっておき十話6
養老孟司   手塚治虫の生命観
鶴見俊輔   『がきデカ』 山上たつひこ
藤子不二雄A 漫画家の梁山泊“トキワ荘”
長井勝一   創刊号と「カムイ伝」 『「ガロ」編集長』第一章より
桜井昌一   劇画工房結成
水木しげる  貸本マンガ界の奇人たち
南伸坊    水木さんにはいつも会いたい
つげ義春   いつも変わらぬ貧乏話
赤瀬川原平  劇画教祖探訪記(抄)
三島由紀夫  劇画における若者論
赤塚不二夫  ぼくを支えてくれた人たち(抄)
園山俊二   漫研のころ
滝田ゆう   ぼくの漫画作法
山藤章二   ボヤキふう漫画文化論
寺山修司   サザエさんの性生活
上野昂志   『巨人の星』の父なるものと技術主義
ちばてつや  あしたのジョー 生きること、死ぬことの壮烈さ
嵐山光三郎  「コロコロコミック」は少年少女の文藝春秋である
大岡玲    還元主義的ギャグの実用化について
河合隼雄   萩尾望都『ポーの一族』
川本三郎   現代マンガの跳躍(抄)
関川夏央   言葉によらない小説
       大島弓子『秋日子かく語りき』
呉智英    小林よしのり 爛熟社会を撃つ異常天才たち
里中満智子  男の愛、女の愛(抄)
中島らも   セメントでいこう!③
中野翠    楳図かずおのメケメケ感覚
橋本治    谷岡ヤスジは天才なんだもんね
高橋源一郎  花咲く少女マンガ雑誌たちのかげに
村松友視   傍流の読者として 『ゴルゴ13』とわたし

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする