本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

読書グッズ・書見台(ブックスタンド)2


レイメイ藤井 ブックスタンド S ナチュラル BM13
約1100円(アマゾン、価格は記事作成時点)

ナイス書見台を使うようになってから出番は激減したが、本から抜き書き(引用)する際にいまも使うことがある。

角度調節は5段階。

商品説明には、四六判までいけるとあるが、きびしい。本体が小さいし、安定性がよくないので四六判になると重みでちょくちょく倒れてしまう。文庫・新書サイズにしか使えない。

またページをめくって、押さえに挟み込むのが構造上スムーズにいかないので、読書に使うには向いていない。

色は2種類で、サイズはS・M・Lと3種ある。

文庫・新書から抜き書きする機会が多く、スペースが狭い机で作業する場合にはすすめられる製品。 作業効率が上がる。

フラットになるので本棚などにも収納できるのがよい。

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする