本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

収録作品一覧『日本の名随筆』別巻31留学(作品社)

『日本の名随筆』(全100巻、別巻全100巻)(作品社)
B6判・函入り

明治以降の各界著名人による随筆を巻ごとにテーマを設けて編集した随筆集のシリーズ。

『日本の名随筆 別巻31 留学』板坂元編

1993年9月
256頁

吉田健一    留学の頃のこと
森有正     フランス赤毛套 パリ通信
吉川幸次郎   馬幼漁 「折り折りの人」より
林達夫     支那留学生
竹中郁     パリの思い出1
斎藤茂吉    脱帽
辰野隆     二人のセルヴィヤ人
小金井喜美子  兄の帰朝
土井晩翠    漱石さんのロンドンにおけるエピソード
夏目夫人にまゐらす
志賀直三    留学と童貞
谷譲次     字で書いた漫画
片山潜     アメリカで(抄)
前田河広一郎  ニュー・ヨーク 『青春の自画像』より
草野心平    嶺南大学の思ひ出
石垣綾子    冷酷な死にふれて
都留重人    田舎のカレジ
鶴見俊輔    ケムブリッジ 東ボストン
遠藤周作    恋愛とフランス大学生
安岡章太郎   差別と偏見(抄)
小田実     まあなんとかなるやろ 「留学生業」開業
玉村豊男    ゛私腹”を肥やす
千野栄一    その一語
広中平祐    耳学問の時代
栃折久美子   忙しい夏休み3
佐多稲子    パリからきた女子学生
板坂元     英国の保守性

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Secured By miniOrange