本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

収録作品一覧『日本の名随筆』別巻19蕎麦(作品社)

『日本の名随筆』(全100巻、別巻全100巻)(作品社)
B6判・函入り

明治以降の各界著名人による随筆を巻ごとにテーマを設けて編集した随筆集のシリーズ。

『日本の名随筆 別巻19 蕎麦』渡辺文雄編

1992年9月
256頁

池波正太郎   蕎麦
中村光夫    そばを食ふ
戸板康二    そばの食べ方
金子兜太    冷たい蕎麦
開高健     ソバの花
獅子文六    名月とソバの会
大岡昇平    ソバ屋の思い出
今東光     そば談
網野菊     食養生
丸木俊     母のそば
安藤鶴夫    そば食うくせや春しぐれ 花柳章太郎とそば
関容子     トチリ蕎麦
森田誠吾    そばの客
五代柳亭燕路  噺家と蕎麦
三代桂三木助  麺くひ
八代林家正蔵  そばの随談
五代一龍斎貞丈 義士と酒と蕎麦
森銑三     蕎麦と江戸生活
多田鉄之助   江戸と東京
新島繁     雛そば/年越しそばと元日そば
料治熊太    そば猪口のねうち
宇野信夫    隣の蕎麦
楠本憲吉    私の蕎麦開眼
荒畑寒村    蕎麦料理
堀田平七郎   私のそばや五十年(抄)
向井信夫    吉原と蕎麦
蔦文次郎    蕎麦の話
藤村和夫    道具と仕事
村井政善    蕎麦の味と食い方問題
沢村貞子    萬盛庵物語
吉行淳之介   蕎麦
椎名誠     モリソバの伝統的欺瞞を粉砕する
東海林さだお  蕎麦屋の地獄
高瀬礼文    ドイツで「そば」を打つ
渡辺文雄    蕎麦

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする