本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

収録作品一覧『日本の名随筆』95噂(作品社)

『日本の名随筆』(全100巻、別巻全100巻)(作品社)
B6判・函入り

明治以降の各界著名人による随筆を巻ごとにテーマを設けて編集した随筆集のシリーズ。

『日本の名随筆 95 噂』後藤明生編
1990年9月
256頁

秋山清   関東大震災(三) 流言蜚語
芥川龍之介 醜聞 [巻頭詩] 
朝吹登水子 三面記事展覧会にみる十九世紀版“事件簿”
池田彌三郎 世間話と幽霊
伊藤整   世評つくりかえ
井上ひさし 噂のはやさについて
遠藤周作  ヒットラー生存説
大宅壮一  スキャンダルの商品価値
加藤周一  世論操作または『乃木希典日記』の事
神坂次郎  街の噂
幸田露伴  震は亨る
幸田露伴  震は亨る続稿
後藤明生  噂の構造
椎名麟三  噂話
杉浦明平  噂の幽霊屋敷
綱淵謙錠  〈口裂け女〉異聞
寺山修司  比婆山伝綺
永井荷風  断腸亭日乗 昭和十五~十八年(抄) 噂ばなし
中野三敏  遊女評判記
西川宏   国民教育とふたりのラッパ手
野上彌生子 噂
野坂昭如  ゴシップは不滅です
浜林正夫  魔女裁判
日野龍夫  世間咄の世界 一
北條秀司  呪われたホテル
堀亨 デマと伝説
松谷みよ子 寄宿舎の怪
丸谷才一  ゴシップに強くなる法
宮田登   池袋の女

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする