本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

収録作品一覧『日本の名随筆』93駅(作品社)

『日本の名随筆』(全100巻、別巻全100巻)(作品社)
B6判・函入り

明治以降の各界著名人による随筆を巻ごとにテーマを設けて編集した随筆集のシリーズ。

『日本の名随筆 93 駅』宮脇俊三編

1990年7月
256頁

阿川弘之  アガワ峡谷紅葉列車(抄)
阿木翁助  駅長驚く勿(なか)れ
阿木翁助  危ない酒
芥川龍之介 杭州の一夜(上)
安藤鶴夫  上野ステンショ
伊藤整   駅で
内田百閒  鉄道館漫記
小沼丹   駅、二、三
加藤登紀子 無蓋車の旅
金子光晴  駅 [巻頭詩] 
川本三郎  「ガード下」の町、有楽町
上林曉   省線電車
木山捷平  上野駅
桐島洋子  莫斯科(モスクワ)行列車はやおら黙然と北京駅を離れた
串田孫一  駅
後藤明生  駅
小林勇   駅そば
小林勇   駅長
佐江衆一  ハウラー駅界隈
重兼芳子  鉄道ウーマン
鈴川準二  ワイン地帯各駅停車
高橋義孝  篠突く雨の糸魚川
立松和平  京都、東京から百五番目の駅-東海道本線各駅停車の旅
種村直樹  三菱石炭鉱業南大夕張駅
玉村豊男  メトロ
常盤新平  市ヶ谷駅の近くで
西野保行  消えた横浜港駅
原田勝正  東海道本線大船駅 昭和一二年夏
日野啓三  踏切
北條秀司  幻の草軽電車
松尾定行  一〇〇年の歴史を秘める門司港駅
水上勉   小浜線若狭本郷駅 故郷の駅
宮脇俊三  東赤谷駅
室謙二   国際急行列車シンガポール=バンコック
吉田健一  道草

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Secured By miniOrange