本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『チームの力』西條剛央(ちくま新書)

『チームの力―構造構成主義による”新”組織論』西條剛央(ちくま新書)

未読

2015年
221頁




目次(収録作品)

序章 『進撃の巨人』の“巨人”とは何か
第1章 なぜ未曾有のチームができたのか
第2章 どんなチームを作るのかー「価値の原理」(チームの骨格ー目的・理念・ビジョン/リーダーシップとは何か)
第3章 ブレないチーム運営ー「方法の原理」
第4章 機能するチームとはー「人間の原理」(適材適所とモチベーション/信念対立の回避と解消)

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする