『海馬―脳は疲れない』池谷裕二・糸井重里(新潮文庫)

『海馬―脳は疲れない』池谷裕二・糸井重里(新潮文庫)

未読

2005年
356頁




目次(収録作品)

第1章 脳の導火線(生きることに慣れてはいけない/頭のいい人って、自分の好きな人のことかも? ほか)
第2章 海馬は増える(脳は「べき乗」で発展/科学者が海馬に惹かれる理由 ほか)
第3章 脳に効く薬(ものを忘れさせる薬/頭が良くなる薬は、あることはある ほか)
第4章 やりすぎが天才をつくる(一〇〇〇億の細胞からつながる相手を選ぶ/受け手が主導権を握る ほか)
追加対談 海馬の旅(誤解を招く=魅力がある/目的はひとつに決めない ほか)

[関連]
『海馬―脳は疲れない』池谷裕二・糸井重里(2002・朝日出版社)単行本
amazon

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする