本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

収録作品一覧『日本の名随筆』46仏(作品社)

『日本の名随筆 46 仏』平山郁夫編

1986年8月
256頁

會津八一  東大寺にて [巻頭詩] 
井上靖   飛天と千仏
梅原猛   大日如来像-絶対の探究-
加藤楸邨  鬼が焼きたる焼仏
亀井勝一郎 法隆寺-初旅の思い出-
木村定次郎 千手観音
久野健   広隆寺弥勒菩薩の指
佐多稲子  女人高野室生寺
佐藤宗太郎 佐渡の石仏
芝木好子  秋篠寺の技芸大
高見順   仏像とパゴダ
高村光雲  佐竹の原へ大仏をこしらへたはなし
高村光太郎 神護寺金堂の薬師如来
高村光太郎 夢違観音
竹山道雄  六波羅蜜寺
谷川徹三  円空仏
陳舜臣   孤仏と群像
寺田透   仏像・仏画
野間清六  百済観音と夢殿観音と中宮寺弥勒
平川彰   地蔵菩薩の願い(抄)
平山郁夫  仏教東漸の道
松久朋琳  木の中の仏
水尾比呂志 半跏思惟(はんかしゆい)の像
室生朝子  阿波の石仏
柳田聖山  仏の子
吉田一穂  半眼微笑
吉野秀雄  元興寺の薬師如来立像
吉野秀雄  唐招提寺の如来形立像
吉野秀雄  東慶寺の水月観音像
吉村貞司  悲哭の谷の寺
和辻哲郎  聖林寺十一面観音(抄)

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする