本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

ヘッドライト・読書灯


私のおすすめの読書灯はこれです。買ってよかった製品です。







読書灯として使う製品はいろいろあります。

とか、

とか、

とか。

比較にあげた製品はどれも暗い、またそこそこ明るくても面でしっかり照らさないので、読書灯には向きません。おすすめの製品に劣ります。

このヘッドライトは、チップオンボード(COB)のLEDでとても明るく、60度角度調節ができるので読書灯として使うのにも適しています。単四乾電池2本で使え、簡単でよい。頭に巻いても気にならない重さです。バンドは伸縮性があるので、頭を締め付けずによい加減に留められます。

スイッチを押すとロービーム、もう一度押すとハイビーム、もう一度押すとオフになります。
ローは、15ルーメン、ハイは、125ルーメン。目がよい人なら暗い部屋でローでも問題ないかもしれません。

部屋の位置的に読書するのに手元が暗くなってしまう場合、寝る前に電灯を消して読書する、同室で寝ている人に配慮して読書するのに便利な製品です。ふつうずっと不動の姿勢で読書はしないでしょう。本製品なら頭に巻くので、どのような姿勢でも問題なく読書できます。デスクライトや首にかけるタイプのライトは一見使いやすそうですが、姿勢を変えるのには対応してくれません。

注意点としては、付属の電池はすぐに切れるのでスイッチを押してもハイビームにならなくなったりしたら、新しい電池に替えましょう。(電池が付属しない場合もあります)(新しい電池に替えてもダメな場合は不良品なので連絡してください。購入日から1年保証が付いています)

倍以上の値段の価値がある製品です。(1,099円。記事作成時)

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする