本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『新・ちくま文学の森3 人情ばなし』(全16巻)(筑摩書房)

『新・ちくま文学の森3 人情ばなし』(全16巻)鶴見俊輔・安野光雅・森毅編(筑摩書房)
四六判
未読

1994年11月15日
416頁

このよがくもん(幸田文)
尋三の春(木山捷平)
シモンのとうちゃん(モーパッサン)
カブリワラ(タゴール)
多忙な仲買人のロマンス(O・ヘンリー)
うみがに(マナット・チャンヨン)
幸福者(モーム)
菊(スタインベック)
文七元結(三遊亭円生)
ごりがん(上司小剣)
竹の子抄(今東光)
ブルーフィルム(グレアム・グリーン)
沓掛時次郎(長谷川伸)
落穂拾い(小山清)
青梅雨(永井龍男)
イングマルソン一族(ラーゲルレーヴ)

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする