本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『精神病』笠原嘉(岩波新書)

『精神病』笠原嘉(岩波新書)

未読

1998年
232頁




目次(収録作品)

1章 心の不調
2章 分裂病の特徴
3章 分裂病の発病まで
4章 分裂病の経過
5章 今日の治療
6章 社会福祉の面から
7章 分裂病と犯罪をめぐって
8章 分裂病の原因について
9章 分裂病からの贈り物
10章 家人へのアドバイス

精神病の中でも分裂病は原因不明のうえ患者数が多い。病像の特徴・治療から福祉の問題まで平易に解説する。

出典:岩波書店 公式サイト

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする