本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『プルターク英雄伝』(岩波文庫)

『プルターク英雄伝』プルターク、河野与一訳(岩波文庫)全12冊







第1巻

1952年
193頁

目次(収録作品)

テーセウス/ロームルス/ロームルスとテーセウスとの比較/リュクールゴス/ヌマ/リュクールゴスとヌマとの比較

amazon


第2巻

1952年
193頁

目次(収録作品)

ソローン/プーブリコラ/ソローンとプーブリコラとの比較/テミストクレース/カミルルス

amazon


第3巻

1952年
183頁

目次(収録作品)

ペリクレース/ファビウス マークシムス/ペリクレースとファビウスとの比較/アルキビアデース/ガーユス マルキウス コリオラーヌス/アルキビアデースとコリオラーヌスとの比較

amazon


第4巻

1953年
196頁

目次(収録作品)

ティーモレオーン/アエミリウス パウルス/ティーモレオーンとアエミリウス パウルスとの比較/ペロピダース/マルケルルス/ペロピダースとマルケルルスとの比較

amazon


第5巻

1954年
162頁

目次(収録作品)

アリステイデース/マルクス カトー/アリステイデースとマルクス カトーとの比較/フィロポイメーン/ティトゥス フラーミニーヌス/フィロポイメーンとティトゥスとの比較

amazon


第6巻

1954年
228頁

目次(収録作品)

ピュルロス/マリウス/リューサンドロス/スルラ/リューサンドロスとスルラとの比較

amazon


第7巻

1955年
212頁

目次(収録作品)

キモーン/ルークルルス/キモーンとルークルルスとの比較/ニーキアース/クラッスス/ニーキアースとクラッススとの比較

amazon


第8巻

1955年
239頁

目次(収録作品)

セルトーリウス/エウメネース/セルトーリウスとエウメネースとの比較/アゲーシラーオス/ポンペーイウス/アゲーシラーオスとポンペーイウスとの比較

amazon


第9巻

1956年
319頁

目次(収録作品)

アレクサンドロス/カエサル/フォーキオーン/小カトー

amazon


第10巻

1956年
246頁

目次(収録作品)

アーギス及びクレオメネース/ティベリウス及びガーユスグラックス/アーギス及びクレオメネースとティベリウス及びガーユスグラックスとの比較/デーモステネース/キケロー/デーモステネースとキケローとの比較

amazon


第11巻

1956年
307頁

目次(収録作品)

デーメートリオス/アントーニウス/デーメートリオスとアントーニウスとの比較/ディオーン/ブルートゥス/ディオーンとブルートゥスとの比較

amazon


第12巻

1956年
324頁

アラートス/アルタクセルクセース/ガルバ/オトー

〔附錄〕
一 プルータルコスの傳記的著作
二 後世の影響と本文の沿革
三 『倫理論集』各篇の梗槪

プルタルコス『対比列伝』(Vitae Parallelae)の翻訳。『英雄伝』、『プルタルコス英雄伝』とも呼ばれる。
全訳。

[関連]
『プルタルコス英雄伝』村川堅太郎編(ちくま学芸文庫)

『英雄伝』(全6冊)(京都大学学術出版会)

(※アマゾンのページにある「新品/中古品の出品を見る」や「中古品の出品」等のリンクから詳細を確認してください。商品ページのものと実際に販売している版などが異なる場合があるので注意。)

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする