本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『ショアー』クロード・ランズマン(作品社)

『SHOAH ショアー』クロード・ランズマン、高橋武智訳(作品社)

未読

1995年
493頁




目次(収録作品)

絶滅収容所の死体―どのように隠されたのか?
移送列車―いかに収容所へと向かったのか?
収容所到着―いかに死と生は選別されたのか?
ガス室―どのように送り込まれたのか?
ガス・トラック―どのように村人は眺めていたのか?
生還者たちの苦悩、ガス室の内と外
絶滅収容所の、抵抗運動と挫折
滅びゆくワルシャワ・ゲットーの、日常風景
ワルシャワ・ゲットーの、蜂起と終焉

映画「ショアー」の全テクストの翻訳。
絶滅収容所の生き残りユダヤ人、元ナチ親衛隊員等…、38人の肉声で再現した“大殺戮の日常風景”。ユダヤ人大虐殺“戦慄の真実”。

amazon商品説明より


[関連]
『SHOAH ショア(デジタルリマスター版)』[DVD] 監督:クロード・ランズマン
amazon  楽天

『クロード・ランズマン決定版BOX』監督:クロード・ランズマン(「SHOAH ショア」「ソビブル、1943年10月14日午後4時」「不正義の果て」の3作品を収録)
amazon [DVD]  amazon [Blu-ray]  楽天 [DVD]  楽天 [Blu-ray]

ショアー

amazon


スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする