本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『メディチ家』森田義之(講談社現代新書)

『メディチ家』森田義之(講談社現代新書)

未読

1999年
358頁




目次(収録作品)

第1章 メディチ一族の形成
第2章 メディチ銀行の台頭ージョヴァンニ・ディ・ビッチの時代
第3章 メディチ家の覇権確立ーコジモ・イル・ヴェッキオの時代
第4章 メディチ家の「黄金時代」-ロレンツォ・イル・マニフィコの時代
第5章 メディチ家の追放と復権ー君主制への道
第6章 君主としてのメディチーフィレンツェ公からトスカーナ大公へ
第7章 メディチ家の衰退と滅亡

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする