本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『新版 万葉集 現代語訳付き』伊藤博(角川ソフィア文庫)









『新版 万葉集 現代語訳付き』伊藤博訳注(角川ソフィア文庫)全4巻

『新版 万葉集一 現代語訳付き』伊藤博訳注(角川ソフィア文庫)

2009年
446頁

巻一~巻五を収載。

『新版 万葉集二 現代語訳付き』伊藤博訳注(角川ソフィア文庫)

2009年
489頁

巻六~巻十を収載。

『新版 万葉集三 現代語訳付き』伊藤博訳注(角川ソフィア文庫)

2009年
500頁

巻十一~巻十六を収載。

『新版 万葉集四 現代語訳付き』伊藤博訳注(角川ソフィア文庫)

2009年
490頁

巻十七~巻二十を収載。


本書は、『万葉集』(上下)伊藤博(1985・角川ソフィア文庫)の新版。
『萬葉集釋注』に基づき新たに口語訳(現代語訳)されているが、著者が亡くなったため改められているのは「巻六」まで。
巻七以降の訳は『萬葉集釋注』と同じなので『釋注』を読んでいれば、よほど専門的に研究するのでなければ本書は読まなくてよい。

辞書のように使うなら本書もよいと思うが、万葉集のすべての歌を知りたい人には『萬葉集釋注』(全10巻)が最良である。

[参考]
『萬葉集釋注1 巻第一・巻第二』伊藤博(集英社文庫)

『万葉集 全訳注原文付』中西進(全4巻+別巻1)

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする