本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『原民喜―死と愛と孤独の肖像』梯久美子(岩波新書)

『原民喜―死と愛と孤独の肖像』梯久美子(岩波新書)

未読

2018年
272頁




目次(収録作品)

序章

I 死の章
一 怯える子供
二 父の死
三 楓の樹
四 姉の死

II 愛の章
一 文学とデカダンス
二 左翼運動と挫折
三 結婚という幸福

III 孤独の章
一 被爆
二 「夏の花」
三 東京にて
四 永遠のみどり

主要参考文献
原民喜略年譜
あとがき

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする