本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『幻想小説神髄―世界幻想文学大全3』(ちくま文庫)

『幻想小説神髄―世界幻想文学大全』東雅夫編(ちくま文庫)

未読

2012年
622頁




目次(収録作品)

天堂より神の不在を告げる死せるキリストの言葉(ジャン・パウル/池田信雄訳)
ザイスの学徒(ノヴァーリス/山室静訳)
金髪のエックベルト(ティーク/今泉文子訳)
黄金宝壺(ホフマン/石川道雄訳)
ヴェラ(ド・リラダン/齋藤磯雄訳)
アウル・クリーク橋の一事件(ビアス/中村能三訳)
精(フィオナ・マクラウド/松村みね子訳)
白魔(マッケン/南條竹則訳)
光と影(ソログープ/中山省三郎訳)
大地炎上(シュウォッブ/多田智満子訳)
なぞ(デ・ラ・メア/紀田順一郎訳)
衣装戸棚(トーマス・マン/実吉捷郎訳)
バブルクンドの崩壊(ダンセイニ/佐藤正明訳)
月の王(アポリネール/窪田般彌訳)
剣を鍛える話(魯迅/竹内好訳)
父の気がかり(カフカ/池内紀訳)
沖の小娘(シュペルヴィエル/堀内大學訳)
洞窟(ザミャーチン/川端香男里訳)
クレプシドラ・サナトリウム(ブルーノ・シュルツ/工藤幸雄訳)
アレフ(ボルヘス/牛島信明訳)

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする