本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『日本幻想文学大全』(ちくま文庫)

『日本幻想文学大全』(ちくま文庫)シリーズ全3冊

『日本幻想文学大全1 幻妖の水脈』東雅夫編(ちくま文庫)

2013年
606頁



目次(収録作品)

夕顔―『源氏物語』より(紫式部)
『今昔物語』より(福永武彦訳)
白峯―『雨月物語』より(上田秋成)
耳無芳一のはなし―『怪談』より(小泉八雲)
夢十夜(夏目漱石)
観画談(幸田露伴)
高野聖(泉鏡花)
『遠野物語』より(柳田國男)
死者の書(折口信夫)
冥途(内田百閒)
女誠扇奇譚(佐藤春夫)
押絵と旅する男(江戸川乱歩)
セメント樽の中の手紙(葉山嘉樹)
『一千一秒物語』より(稲垣足穂)
予言(久生十蘭)
桜の森の満開の下(坂口安吾)
月夜蟹(日影丈吉)
仲間(三島由紀夫)
火山に死す―『唐草物語』より(澁澤瀧彦)
風見鶏(都筑道夫)
牛の首(小松左京)



『日本幻想文学大全2 幻視の系譜』東雅夫編(ちくま文庫)

2013年
606頁




目次(収録作品)

松風(世阿彌)
化鳥(泉鏡花)
牛女(小川未明)
猫町(萩原朔太郎)
魔術師(谷崎潤一郎)
木魂(夢野久作)
蜜のあわれ(室生犀星)
妙な話(芥川龍之介)
ひかりの素足(宮沢賢治)
片腕(川端康成)
Kの昇天(梶井基次郎)
父を失う話(渡辺温)
文字禍(中島敦)
虚空(埴谷雄高)
百鬼の会(吉田健一)
摩天楼(島尾敏雄)
地下街(中井英夫)
デンドロカカリヤ(安部公房)
少女架刑(吉村昭)
春の寵児(赤江瀑)
巨刹(倉橋由美子)


『日本幻想文学大全3 日本幻想文学事典』東雅夫編(ちくま文庫)

2013年
640頁

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする