本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『妖魅は戯る 文豪怪談傑作選・大正篇』(ちくま文庫)

『妖魅は戯る 文豪怪談傑作選・大正篇』東雅夫編(ちくま文庫)シリーズ全3冊

未読

2011年
380頁




目次(収録作品)

鈴木三重吉(たそがれ/月夜)
中勘助(夢の日記から/ゆめ/夢の日記)
内田百閒(道連(初出バージョン)/菊/鯉/坂/内田百閒小品集/とおぼえ)
寺田寅彦(寺田寅彦小品集/怪異考/化物の進化/人魂の一つの場合)
志賀直哉(盲亀浮木)

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする