本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『中井久夫コレクション 「伝える」ことと「伝わる」こと』(ちくま学芸文庫)

『中井久夫コレクション 「伝える」ことと「伝わる」こと』中井久夫(ちくま学芸文庫)シリーズ全5冊

未読

2012年
412頁




目次(収録作品)

1(統合失調症患者の回復過程と社会復帰について/精神科の病いと身体ー主として統合失調症について ほか)
2(精神病水準の患者治療の際にこうむることーありうる反作用とその馴致/統合失調症者の言語ー岐阜精神病院での講演 ほか)
3(関係念慮とアンテナ感覚ー急性患者との対話における一種の座標変換とその意味について/禁煙の方法についてー私的マニュアルより ほか)
4(私の日本語作法/翻訳に日本語らしさを出すにはー私見 ほか)

【著者情報】(「BOOK」

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする