本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『中井久夫コレクション 「思春期を考える」ことについて』(ちくま学芸文庫)

『中井久夫コレクション 「思春期を考える」ことについて』中井久夫(ちくま学芸文庫)シリーズ全5冊

未読

2011年
363頁




目次(収録作品)

1(思春期における精神病および類似状態/思春期患者とその治療者 ほか)
2(サラリーマン労働/「熟年」ということばについてのひとりごと ほか)
3(病跡学と時代精神ー江戸時代を例として/病跡学の可能性 ほか)
4(サリヴァン Harry Stack Sullivan(一八九二ー一九四九年)/サリヴァンの統合失調症論 ほか)

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする