本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『禅に生きる 鈴木大拙コレクション』(ちくま学芸文庫)

『禅に生きる 鈴木大拙コレクション』鈴木大拙、守屋友江訳(ちくま学芸文庫)

未読

2012年
428頁




目次(収録作品)

在米時代(一八九七~一九〇八年)(旅のつれづれ(抄)/一八九八年三月三十日 西田幾多郎宛書簡 ほか)
帰国後(一九〇九~一九二〇年)(緑陰漫語(抄)/一九一一年二月二十三日 ポール・ケーラス宛書簡 ほか)
京都時代(一九二一~一九三〇年)(政治より宗教へ/起て若い君等よ ほか)
十五年戦争期(一九三一~一九四五年)(日本精神と禅の側面観/一九三六年二月二十七日 山本良吉宛書簡 ほか)
敗戦後(一九四五~一九六六年)(一九四五年八月十六日 加納実宛書簡/一九四五年八月二十二日 務台理作宛書簡 ほか)

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする