本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『ベンヤミン・コレクション1 近代の意味』(ちくま学芸文庫)

『ベンヤミンコレクション1 近代の意味』ヴァルター・ベンヤミン、浅井健二郎編訳、久保哲司訳(ちくま学芸文庫)シリーズ全7巻

未読

1995年
687頁




目次(収録作品)

言語一般および人間の言語について
ゲーテの『親和力』
アレゴリーとバロック悲劇
パリー十九世紀の首都
セントラルパーク
ボードレールにおけるいくつかのモティーフについて
シュルレアリスム
ベルト・ブレヒト
叙事演劇とは何か
写真小史
複製技術時代の芸術作品
歴史の概念について

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする