本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『悲しき熱帯』レヴィ=ストロース(中公クラシックス)

『悲しき熱帯』(全2巻)クロード・レヴィ=ストロース、川田順造訳(中公クラシックス)





第1巻

2001年
339頁

目次

第1部 旅の終り
第2部 旅の断章
第3部 新世界
第4部 土地と人間
第5部 カデュヴェオ族

第2巻

2001年
449頁

目次

第6部 ボロロ族(金とダイヤモンド/善い野蛮人 ほか)
第7部 ナンビクワラ族(失われた世界/荒野で ほか)
第8部 トゥピ=カワイブ族(カヌーで/ロビンソン ほか)
第9部 回帰(神にされたアウグストゥス/一杯のラム ほか)

[参考]
『「悲しき熱帯」の記憶―レヴィ=ストロースから50年』川田順造(2010・中公文庫)
amazon

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする