本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『ストロベリー・デイズ』デヴィッド・A・ナイワート(みすず書房)

『ストロベリー・デイズ― 日系アメリカ人強制収容の記憶』デヴィッド・A・ナイワート、ラッセル秀子訳(みすず書房)

未読

2013年
394頁




目次

プロローグ 豊かな大地
第一章 ベルビューの開墾
第二章 イチゴ農場
第三章 ジャップはジャップだ
第四章 強制退去
第五章 当たって砕けろ
第六章 遠い家路
エピローグ 強制収容の記憶と意味
インタビュー協力者一覧
原註/文献一覧/人名索引・事項索引

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする