本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

収録作品一覧『日本の名随筆』3猫(作品社)

『日本の名随筆』(全100巻、別巻全100巻)(作品社)
B6判・函入り

明治以降の各界著名人による随筆を巻ごとにテーマを設けて編集した随筆集のシリーズ。

『日本の名随筆 3 猫』阿部昭編

1982年12月
258頁

寺山修司  私の犯罪百科事典 [巻頭詩] 内田百閒  彼ハ猫デアル
大佛次郎  「隅の隠居」の話
大佛次郎  猫騒動
大佛次郎  白ねこ
伊丹十三  猫
藤原審爾  藤原てんのこと
有馬頼義  お軽はらきり
長部日出雄 家なき猫たち
加藤楸邨  四十番地の猫
金子兜太  猫のいる風景
吉田知子  なぜか猫を見ると気が狂う
長谷川四郎 猫ノート
熊井明子  東京猫地図
松本恵子  猫は言葉を知っている
乾信一郎  六十六年前のネコ
坂西志保  猫に仕えるの記
東畑精一  坂西さんと猫
内田清之助 猫
柳田國男  どら猫観察記
夏目伸六  「猫の墓」
豊島與志雄 猫性
谷崎潤一郎 客ぎらい(抄)
室生朝子  片目のジャック
久野収   猫のチュジ雄
金井美恵子 ピヨのこと
鴨居羊子  靴屋のミー
麿赤児   50円や100円の魚ならともかく
上野昂志  灰色猫のチビ太
小川徹   老母の反猫思想
石田孫太郎 猫と色の嗜好
渡部義通  春牡秋牝
今泉吉晴  擬人主義と擬猫主義
阿部昭   猫の不幸

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする