本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

収録作品一覧『日本の名随筆』2鳥(作品社)

『日本の名随筆』(全100巻、別巻全100巻)(作品社)
B6判・函入り

明治以降の各界著名人による随筆を巻ごとにテーマを設けて編集した随筆集のシリーズ。

『日本の名随筆 2 鳥』草野心平編

1983年4月
252頁

中勘助   ほほじろの声 [巻頭詩] 朝永振一郎 庭にくる鳥
内田百閒  尾長
廣津和郎  鶺鴒
小林清之介 文鳥
小林清之介 鶏
小林清之介 十姉妹
小林清之介 メジロ
丸山健二  イヌワシに挑んで
中西悟堂  放飼の諸鳥(抄)
室生犀星  人真似鳥
室生犀星  懸巣
井伏鱒二  四十雀
中村汀女  鳥影
正富弘之  ツルの舞
開高健   ウグイスが答えてくれた
横光利一  鵜飼
岡本太郎  暗い鳥
椋鳩十   隣人を断念した野鳥
齋藤茂吉  仏法僧鳥
中川志郎  死を賭けた抱卵
高村光太郎 木彫ウソを作った時
庄野潤三  イソップとひよどり
加藤楸邨  梟
内田清之助 春宵鳥譚
豊島與志雄 鴨猟
佐貫亦男  渡り鳥の発想
野上彌生子 巣箱
前登志夫  山の弦楽奏者
河上徹太郎 カル鴨二題
佐多稲子  鳥の眼の話
川村多実二 小鳥の鳴合せ会
川村多実二 地鳴きと囀り
中村草田男 軍鶏
更科源蔵  野鳥の世界
更科源蔵  クマゲラ
更科源蔵  カッコオ
更科源蔵  ミソサザイ
更科光   野鳥の世界
更科光   クマゲラ
更科光   カッコオ
更科光   ミソサザイ
島尾ミホ  鳥九題(抄)
小沼丹   山鳩
萩原葉子  こじゅけい
平野伸明  優しき猛禽
草野心平  高蔵かえる

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Secured By miniOrange