本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『川端康成全集 第19巻 文學時評Ⅳ』

『川端康成全集』全19巻(新潮社)

『川端康成全集 第19巻 文學時評Ⅳ』

昭和十四年
今日の小説
文學の噓について
「文學」について ―小林秀雄「文學」―
森田たま氏「花菖蒲」
小説と批評
作家に就て

昭和十五年 ― 十八年
「女體開顯」について
佐藤信衞著「心と形」の序
文藝時評(十六年三月)
先進作家の精神
昭和二十年代
島木健作追悼
徳田秋聲「縮圖」
高浜虚子「虹」・「愛居」
〈底本虚子全集〉
「盗賊」序
横光君の未發表作品について
沈承怡君
倫理の强さ・古典の高さ〈小林秀雄全集〉
新文章論
新感覺派
「死者を嗤ふ」について
「井原西鶴」など〈武田麟太郎 人と作品〉

昭和三十年代
「悲しみの代價」その他
文學の源泉〈志賀直哉全集〉
「裏日本」序 ―濱谷浩寫眞集―
〈安岡章太郎「花祭」評〉
堀君の文學〈堀辰雄全集〉
ふしぎな天才の魅惑〈室生犀星全集〉
よみがへつた世界的古典〈谷崎潤一郎「新々譯源氏物語」〉

昭和四十年以降
無類の個性〈正宗白鳥全集〉
横光利一
光彩と香氣に満ちた西歐的ロマン〈中河與一郎全集〉
百花の王〈谷崎潤一郎全集〉
東山魁夷「風景との對話」評
高見順
吉野さんの近著
〈福永武彦「海市」評〉
多彩な美的世界〈舟橋聖一選集〉
新感覺派
〈三島由紀夫「豐饒の海」評〉
生きた文學史〈河上徹太郎全集〉
〈「廣辭苑」第二版〉
吉村貞司「古佛の微笑と悲しみ」評
尊い希求の情熱〈中村光夫全集〉
芥川龍之介賞選評
横光利一賞銓衡後記
野間文藝賞選評
新潮社關係賞選評
補遣
春の鼓笛〈池谷新三郎賞選評〉

「文學時評」編輯覺書
年譜
全巻收録作品索引
(以上)

『川端康成全集 第19巻』(新潮社)
川端康成全集 第19巻[amazon]

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする