本サイト「なにを読むべきか.com」(https://naniyomu.com/)は、新サイト「新・なにを読むべきか.com」(https://naniwoyomu.com/)に移行を予定してます。 よって、本サイトの更新は停止します。新サイトを更新して行きますのでよろしくお願いします。 なお、手動で移行するので相当長い期間かかると思います。

『読書の極意と掟』筒井康隆(講談社文庫)

『読書の極意と掟』筒井康隆(講談社文庫)

未読

2018年
240頁




目次

第一章 幼少年期 1934年~
第二章 演劇青年時代 1950年~
第三章 デビュー前夜 1957年~
第四章 作家になる 1965年~
第五章 新たなる飛躍 1977年~

本書は、『漂流―本から本へ』筒井康隆(2011・朝日新聞出版)を改題して文庫化したもの。


[関連]
『漂流―本から本へ』筒井康隆(2011・朝日新聞出版)
漂流[amazon]

スポンサーリンク
   

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする